メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
下仁田町

トップページ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 感染症・予防 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナワクチンの住民接種について

新型コロナワクチンの住民接種について

更新日:2022年1月14日  本文のみ印刷

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について

【対象となる方】
 新型コロナワクチンの初回接種(1・2回目接種)を完了し、接種日時点で18歳以上の方
 ただし、2回目の接種日から8ケ月※が経過している必要があります。
 ※医療従事者・高齢者施設入所者等は6か月、その他の高齢者(昭和32年4月2日以前生)は令和4年2月以降に7か月に短縮

【使用するワクチンについて】
 追加接種では、初回接種に用いたワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社または武田/モデルナ社のワクチンを使用します。
 接種量はファイザー社が0.3ml(初回接種と同量)、武田/モデルナ社が0.25ml(初回接種の半量)です。
 接種するワクチンについて、予約の際によく確認してください。

【武田/モデルナ社ワクチンの接種をご検討ください】
 国から供給されるワクチンの量には限りがあります。すべての対象者分のワクチンが供給されますが、
追加接種分のワクチンの半数程度が武田/モデルナ社製品となる見込みです。
 初回接種がファイザー社のワクチンであった方でも、武田/モデルナ社のワクチン接種についてご協力をお願いします。
 
【通知の送付について】
 接種が可能になる時期にあわせて段階的に送付しています。
 (令和3年6月に2回目を接種した方の通知を、令和4年1月中に発送します。)
 2回目の接種後に下仁田町以外の市区町村から転入した方は、申し出が必要です。
 
【予約について】
 追加接種を希望する方は、ご自身の予約開始日を待って予約してください。
 (予約開始日は町からの通知をご確認ください。)
 予約の方法は初回接種時と同じです。

【ご注意ください】
 町からの通知の中に接種に必要な書類(予診票・接種済証)がとじ込まれています。
 接種日は必ず持参してください。持参がない場合は接種を受けられません。
 ※初回接種の際は接種券(シール式)が必要でしたが、追加接種では予診票に接種券部分を印字してあります。

初回接種(1・2回目の接種)について

追加接種の開始後も引き続き予約を受け付けています。

【対象となる方】
12歳以上の方
【接種回数】2回
【接種間隔】ファイザー社のワクチンの場合は3週間、武田/モデルナ社のワクチンの場合は4週間
【接種費用】無料
 
※16歳未満の方の予防接種について
 ・16歳未満の方の予防接種を受け付ていない医療機関や会場があります。予約の際はご注意ください。
 ・原則、保護者同伴で接種会場にお越しください。
 ・予診票の自署欄は、保護者の方のお名前を記載してください。
 ・接種対象者は満12歳以上の方です。これから12歳に到達する方は、誕生日を目安に接種券を発送します。

接種の流れと予約の方法

【接種を受けるまでの流れ】

1.町から接種についての通知が郵送される。
2.予約をする。
3.予約当日、接種券・予診票(事前に記入)・本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)を持参して接種を受ける。
4.(1回目接種の方のみ)2回目接種の予約をする。
   ※接種日の翌日(土・日・祝の場合は次の平日)の午前9:00から予約できます。


【予約方法】ワクチン接種は「個別接種・集団接種」共に完全予約制です
 
 
・コールセンターでの予約
 コロナワクチン接種相談・予約センター(受付時間 平日9:00から17:00)
 電話:0120-500-662※町役場や保健センターでは予約できません。

・スマートフォン(LINE(ライン))での予約
 LINEでの予約については、富岡市LINE公式アカウントより受け付けます。
  →LINE予約方法はこちら
 
・FAXでの予約(FAXは耳や言葉の不自由な方のみのご利用としております。)
 FAX:0274-74-7720(コロナワクチン接種相談・予約センター)
 

【接種当日の注意点】

  ※持ち物(接種券・予診票・接種済証・本人確認書類)を忘れずにお持ちください。
      また、予診票は必ず事前に記入しておいてください。
  ※肩を出しやすい服装でお出かけください。
  ※マスク着用にご協力をお願いします。
   

キャンセル枠でのワクチン接種について

ワクチンの無駄を防ぐため、予約キャンセルや当日接種できない方が出た場合に接種を受けていただける方を募集します。

 事前に名簿登録を行い、町内の医療機関(または保健センター)でキャンセルが出た場合に接種を受けていただきます。
 キャンセル待ち名簿に申し込んでも、接種の予約については申込みのない方と同様に予約ができます。

 
登録については下記までご連絡ください。
【問い合わせ先】下仁田町保健センター(保健課) TEL:0274-82-5490

ワクチン接種後の副反応と予防接種救済制度について

一般的に、ワクチン接種後には一定の割合で副反応が起こる可能性があります。
副反応による健康被害(病気になったり、障害が残ったりすること)が発生した場合は、予防接種法による救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。
新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

ファイルの閲覧方法

このページに関する問い合わせ先

保健課
郵便番号:370-2601
所在地:下仁田町大字下仁田111-2
電話番号:0274-82-5490
ファクス番号:0274-70-3013