メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
下仁田町

トップページ > 行政情報 > マイナンバー関連 > 特定個人情報保護評価書

特定個人情報保護評価書

更新日:2022年11月11日  本文のみ印刷

特定個人情報保護評価書

マイナンバー制度は、より公平公正な社会、社会保障がきめ細やかかつ的確に行われる社会、行政に過誤や無駄のない社会、国民にとって利便性の高い社会、国民の権利を守り、国民が自己に関する情報をコントロールできる社会の実現を目指し導入されました。
 
マイナンバー制度の導入にあたっては、情報漏えい等のリスク軽減を目的として、法律の規定に従い、特定個人情報保護評価を実施する必要があります。
 
特定個人情報保護評価とは、特定個人情報ファイルを保有しようとするまたは保有する国の行政機関や地方公共団体が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏洩その他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。
 
公表した評価書や法令、ガイドライン等につきましては、「個人情報保護委員会」のホームページからご覧いただくこともできます。

特定個人情報保護評価書の公表

特定個人情報保護評価書は、ホームページ等で公表することが義務付けられています。
下仁田町では、以下の事務について特定個人情報保護評価書(基礎項目評価書)を公表しています。

住民基本台帳事務
個人住民税関係事務
固定資産税関係事務
軽自動車税関係事務
地方税及び保険料の納付管理に関する事務
地方税及び保険料の滞納管理に関する事務
国民年金関係事務
国民健康保険の資格管理に関する事務
国民健康保険税の賦課に関する事務
国民健康保険の保険給付に関する事務
後期高齢者医療保険関係事務
介護保険関係事務
予防接種関係事務
健康増進関係事務
新型インフルエンザ等対策特別措置法による予防接種の実施に関する事務
令和3年度非課税世帯臨時特別給付金の支給に関する事務
特定公的給付の支給に関する事務

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

ファイルの閲覧方法

このページに関する問い合わせ先

総務課
郵便番号:370-2601
所在地:下仁田町大字下仁田682
電話番号:0274-82-2111(代表)ダイヤルインはこちら
ファクス番号:0274-82-5766