メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
下仁田町

トップページ > 観光・イベント > 自然・花・体験 > こんにゃく手作り体験

こんにゃく手作り体験

更新日:2022年9月8日  本文のみ印刷

お知らせ

 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、利用人数の制限をさせていただきます。
                          
                                 (令和3年10月7日 更新)

こんにゃく手作り体験

 下仁田のこんにゃく精粉加工量は日本で一番多く、全国から50%ものこんにゃく芋が集荷。「品質の良さと精粉加工の下仁田こんにゃく」とも言われています。その下仁田町の名産品「こんにゃく」を手作りしてみませんか?
 子供から大人まで楽しめる「こんにゃく手作り体験」は下記のとおり実施しています。
団体の手作り体験も受け付けておりますので是非ご利用ください。

場所 こんにゃく手作り体験道場
群馬県甘楽郡下仁田町大字下仁田390-1
※駐車場無料(大型バス可)
【車でお越しの方】
・上信越自動車下仁田ICより車で10分
【電車でお越しの方】
・JR高崎駅から上信電鉄により約60分、下仁田駅下車、徒歩5分
 
下仁田交流防災ステーション
下仁田町大字馬山3768番地
※駐車場は道の駅しもにたをご利用ください
【車でお越しの方】
・上信越自動車下仁田ICより車で5分
期間 通年(年末年始は除く)
参加費用  お一人様:1,200円(大人・子供一律料金)
支払方法:現地決済・現金のみ
所要時間 約60分
催行人数 【こんにゃく手作り体験道場】
5人以上(子供のみの場合10人以上)~30人以下
 
【下仁田交流防災ステーション】
2人以上~10人以下
お申込み方法 体験希望の7日前までに申込書に記入の上、下仁田町観光協会にメール又はFAXで申込み
【メール】info@shimonitatown.com
【FAX】0274-67-7501
※申込書は下仁田町観光協会ホームページからダウンロードしてください。
 下仁田町観光協会ホームページはこちら
備考 アレルギーについて
◇こんにゃく
特定原材料:なし
使用材料:蒟蒻芋の粉、石灰

キャンセルについて
10日以上前に電話(0274-67-7500)にてご連絡お願いします。
※会場の都合上出来るだけ早くご連絡をお願いします。

人数の変更及び最終人数の確定について
3日以上前に電話(0274-67-7500)でご連絡お願いします。
お問合せ先 下仁田町観光協会
【電話】0274-67-7500
(9時00分~12時00分、13時00分~16時00分の間)
【定休日】 水曜日

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

ファイルの閲覧方法

このページに関する問い合わせ先

下仁田町観光協会
 
所在地:下仁田町大字馬山3766-11(道の駅しもにた内)
電 話 :0274-67-7500
F A X:0274-67-7501
(9時00分~12時00分、13時00分~16時00分の間)
定休日:水曜日
HP:http://kanko.shimonita.jp/