メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
下仁田町

トップページ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 精神保健 > いのち支える下仁田町自殺対策行動計画

いのち支える下仁田町自殺対策行動計画

更新日:2020年4月27日  本文のみ印刷

この計画は自殺対策基本法の理念を踏まえ、町民の「生きることの包括的な支援」とし、「すべての人がかけがえのない個人として尊重され、生きる力を基礎として健康で生きがいを持って暮らす」ことができるように策定しました。
「誰も自殺に追い込まれることのない下仁田町」を目指し、この計画を推進していきます。
計画の期間は2019年度から2022年度までの4年間とします。

自殺は、様々な要因が連鎖する中で起きています

自殺は、過労、生活困窮、病気、育児や介護疲れ、いじめや孤立など、多様かつ複合的な原因や背景が連鎖する中で起きています。
自殺に至る危機は「誰にでも起こりうる危機」です。「個人の問題」のみならず「社会的な要因」があるのです。
そのため、保健・福祉だけでなく、教育や労働、町民の皆さん、関係機関と連携して環境整備に取り組む必要があります。

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

ファイルの閲覧方法

このページに関する問い合わせ先

保健課
郵便番号:370-2601
所在地:下仁田町大字下仁田111-2
電話番号:0274-82-5490
ファクス番号:0274-70-3013