神津牧場

本文のみ印刷

神津牧場〈KOUZUBOKUJYOU〉

神津牧場(遠景) 神津牧場は妙義荒船佐久高原国定公園内の標高1,000メートルの高原にあり、
 日本で最初の洋式牧場として明治20年に開設しました。
 人も風景もなんとなくのどかで、牧場情緒あふれる所として親しまれています。
 開設以来100余年の理念は変わること無く、牧場精神を貫くスタッフによって守ら
 れています。

牧場の風景

 

 

ここから生産される乳製品の数々は品質・風味ともに一級品です。
特に牧場で食べるソフトクリームは絶品です。 

詳しくは神津牧場ホームページをご覧ください→http://www.kouzubokujyo.or.jp/

イベント情報

神津牧場花祭り 神津牧場花まつりについてはこちらをご覧ください!
神津荒船もみじ祭り 神津荒船もみじ祭りについてはこちらをご覧ください!

乳製品紹介

広い高原の牧場で青い草をたっぷり食べたジャージー牛。牧草のカロチンをたっぷり含んだ牛乳は、黄色味を帯びた濃厚な味が特徴です。
新鮮さや、自然を失わない、牛乳の風味を生かした飲むヨーグルト・バター・チーズ・ アイスクリーム・ソフトクリームを作っています。
乳製品群
【のむヨーグルト】
原料となる牛乳の固形分が高いので、とろみがありますが、香料を使っていないので、後味がさわやかです。
砂糖とオリゴ糖入りで飲みやすいので、牛乳が苦手な方でも大丈夫です。
のむヨーグルト
【牛乳】
搾ったままの牛乳を75°Cで15分間殺菌して、パック詰めしてあります。
脂肪分4.3%以上、無脂固形分9.0%以上で、濃厚な味と香りのある牛乳です。
低温殺菌が味を引き出しています。
牛乳
【バター】
香りのよい発酵バターです。特に夏場に作られたバターは、放牧地で青草を食べているため、黄色が濃く、ゴールデンバターといわれています。
バター450gを作るのに牛乳9リットルを必要とします。
バター
【チーズ】
チェダータイプのナチュラルチーズです。牛乳の固形分が全て集まっているので栄養豊富です。原料乳90kgから12kgのチーズが作れます。
手作りで製造後6ケ月程熟成させるため、品数に限りのある限定品です。
チーズ
【アイスクリーム】
牛乳にジャージーのクリームをたっぷり使い、さっぱりした伝統的な味に仕上げました。バニラ・ストロベリー・抹茶の3種類の味があります。
アイスクリーム
【ソフトクリーム】
売店に行列ができる程の人気!神津牧場の定番です。原料のほとんどが牛乳なので、牛乳のおいしさがそのまま楽しめます。
お求めは、牧場内か取扱店に限ります。だけど、牧場で食べるのが一番!
ソフトクリーム

お問い合わせ及びお買い求め先

(財)神津牧場
TEL.0274(84)2363 FAX.0274(84)2362
〒370-2626 群馬県甘楽郡下仁田町大字南野牧250

神津牧場に周辺について

で表示されているものは、下仁田町公式ホームページ内のページです。
で表示されているものは、別ウインドウで開きます。


このページへのお問い合わせ

商工観光課

所在地:下仁田町大字下仁田682
電話:0274-82-2111
FAX:0274-82-5766
(月曜日~金曜日の9:00から17:00の間) 
お問い合わせはこちらから
 
 
☆にゃくっち

下仁田こんにゃくキャラクター
「にゃくっち」についての詳細はこちら
にゃくっち