新型コロナウイルス感染防止対策支援事業補助金

本文のみ印刷

下仁田町では、町内に接客、対面販売等を行う店舗(事業所)を有する事業者が、新型コロナウイルス感染防止対策に要した費用を補助します。

1.対象者

(1)町内に接客、対面販売等を伴う事業所を有する法人及び個人事業主

(2)医療・介護機関等(病院、薬局、介護入居施設)を営む事業者

以下のいずれかに該当する場合は、本事業の対象となりません。

  1. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、当該営業に係る「接客業務受託営業」を営む者
  2. 政治団体
  3. 宗教上の組織または団体
  4. その他町長が適当でないと認める者

2.補助対象事業

令和2年4月1日から令和3年3月31日までに行った感染防止対策

補助対象経費 具体例
衛生設備 飛沫感染防止設備

飛沫感染防止パネル(ついたて板、アクリル板等)、ビニールシート、仕切り骨組み等

消毒設備

消毒設備(自動型手指消毒器、器具用消毒器、除菌剤の生成装置、紫外線照射器等)、自動水栓、自動ソープディスペンサーの導入・設置等

換気設備

換気扇改修、網戸設置(新設のみ)、空気清浄機・エアコンの設置(ウイルス対策可能なものに限る)、換気のための壁や開口部の改修工事等

衛生管理費用

非接触型体温計、ソーシャルディスタンスを保つための床表示等の資材購入にかかる費用、感染拡大防止対策啓発のための印刷物、物品の製作・購入にかかる費用

その他

セルフレジ、キャッシュレス化対応機器等の導入など

衛生用品

マスク、フェイスシールド、防護服、消毒液など

※感染症対策の物品の購入や工事は、原則として町内事業者を利用することとします。
※衛生用品の申請上限金額は3万円です。

3.補助金額

補助金額は、以下のとおりです。(補助率:補助対象経費の10/10)

  • 医療・介護機関を営む事業者:1事業者につき上限20万円
  • 上記以外の事業者:1事業所につき上限10万円
※いずれの事業者も、衛生用品の申請上限金額は3万円となります。

4.申請期間

令和2年10月1日(木)から令和3年3月31日(水)
※郵送必着

5.申請書類

  1. 申請書兼請求書
  2. 購入または設置に要した費用の領収書の写し
    ※領収書がない場合は、金額・購入・支払いが確認できる書類等の写し
  3. 感染所拡大防止対策の実施状況がわかる写真(※写真の撮影例はこちらを参照してください。)
  4. 申請者名義の通帳の写し(金融機関・支店名・種別・口座番号・名義人等が確認できるページ)
  5. 国や県が実施する補助金申請書の写し(医療・介護機関等のみ)

6.提出先

申請書の提出については接触を避けるため、なるべく郵送でご提出ください。業種により申請窓口が異なりますのでご注意ください。

●医療・介護機関等を営む事業所
 下仁田町役場 保健課 保健推進係
 〒370-2601 下仁田町大字下仁田111-2(下仁田町保健センター)

●上記以外の事業者
 下仁田町役場 商工観光課 商工観光係
 〒370-2601 下仁田町大字下仁田682(下仁田町役場1階)

※郵送での申請が困難な場合は、申請書類を上記窓口へご持参ください。

申請書類等はこちらからダウンロードしてください。

クリックするとファイルが開きます。

アクロバットリーダーバナー PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。


このページへのお問い合わせ

●医療・介護機関等を営む事業所

 下仁田町役場 保健課 保健推進係  
 〒370-2601 下仁田町大字下仁田111-2(下仁田町保健センター)  
 電話:0274-82-5490

●上記以外の事業者

 下仁田町役場 商工観光課 商工観光係
 〒370-2601 下仁田町大字下仁田682(下仁田町役場1階)
 電話:0274-64-8805(ダイヤルイン)

 ※受付時間:午前9時00分~午後5時00分(土日祝日、年末年始を除く)