○下仁田町結婚祝い金支給要綱

平成25年5月9日

告示第68号

下仁田町結婚祝い金支給要綱(平成20年下仁田町告示第9号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この要綱は、次代を担う世代に対し、その結婚を奨励祝福し結婚祝い金を支給することにより、家庭づくりを推進し、人口の減少を防止し、定着化を図り、町勢発展に資することを目的とする。

(支給対象者)

第2条 祝い金は、婚姻届を提出し、次の(1)に該当し、かつ(2)及び(3)各号に該当する者に支給する。

(1) 住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づく本町の住民基本台帳に記載され、引き続き町内に定住する意志を有する者

(2) 町民税及び固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料並びに水道料金を滞納していない者

(3) 過去において、この要綱に基づいて祝い金の支給を受けたことのない者

(祝い金の額)

第3条 祝い金の額は、1組につき5万円とする。

(支給申請)

第4条 祝い金の支給を受けようとする者は、婚姻届提出から3ヶ月経過後に結婚祝い金支給申請書(様式第1号)に所要事項を記入の上、町長に提出するものとする。

(交付決定等)

第5条 町長は、前条に基づき申請のあった場合は、申請書の内容を審査し要件を満たしていると認めた場合は、下仁田町結婚祝い金支給決定通知書(様式第2号)により通知し、祝い金を支給するものとする。ただし、要件を満たしていない場合にあっては、下仁田町結婚祝い金支給却下通知書(様式第3号)により通知するものとする。

(帳簿の備え付)

第6条 町長は、祝い金支給のため、必要な帳簿を整備するものとする。

(委任)

第7条 この要綱の施行について、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成25年6月1日から施行する。

附 則(令和元年5月7日告示第6号)

この告示は、公布の日から施行し、平成31年4月1日から適用する。

画像

画像

画像

下仁田町結婚祝い金支給要綱

平成25年5月9日 告示第68号

(令和元年5月7日施行)