平成29年7月九州北部豪雨災害支援について

本文のみ印刷

災害支援について

町では平成29年7月5日に発生した「九州北部豪雨災害」に際し、「職員派遣」、「義援金受付」、「支援物資受け入れ及び現地への運び込み」を実施しています。(H29.7.16)


職員の災害派遣については、現地での支援活動を終了し、7月24日に無事帰着しました。

災害支援の経過

 町は、平成29年4月「福岡県うきは市との災害時等における相互応援協定」を締結しました。
 これは、近年の災害の広域化を考慮し、広範囲のエリアが被災した際、遠方より相互支援が可能な仕組みづくりを実践していくためのものです。
いわば、遠隔地であることをメリットと捉え、被災していない地域が、被災した地域と相互連携していくための協定です。
 今回はこの協定に基づき、福岡県うきは市へ7月13日(木)より職員派遣を行い、うきは市と連携のもと、隣接する朝倉市や東峰村で支援活動を行っています。
 また、物資輸送に用いるため、町の2tトラックも現地へ移送し、災害支援活動に使用しています。(H29.7.16)

1568

派遣職員の現地での活動

現地では、各地から送られてきた支援物資の仕分け作業や避難所への配送業務をうきは市職員と連携して行っています。(H29.7.16) saigaihaken

皆さまからお預かりした支援物資


 長靴、デッキブラシ、床用モップ、子供用衣類など、現地から要望のあった品目に限定し、短い期間でしたが役場で受付を行い、町民の皆様から数多くの支援物資をお預かりしました。この場をお借りしご厚意に敬意を表します。

 お預かりした支援物資は、うきは市の支援物資集積所へ届け、順次避難所等へ配送されています。(H29.7.16)
※現在、支援物資の受付は行っておりません。
bussi

義援金受付

平成29年7月10日(月)から災害義援金の受付を役場会計課で開始しております。(期間は平成29年8月31日まで)
お預かりした浄財は、社会福祉協議会から日本赤十字社を通じ、被災地へお送りします。
皆さまのご協力をお願いします。


Weblio

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページを新しいウィンドウで開きます。
 用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページへのお問い合わせ

総務課

所在地:下仁田町大字下仁田682
電話:0274-82-2111(代) 〔ダイヤルインはこちら
FAX:0274-82-5766

お問い合わせはこちらから
 
 
☆にゃくっち

下仁田こんにゃくキャラクター
「にゃくっち」についての詳細はこちら
にゃくっち