関東ふれあいの道

本文のみ印刷

妙義山中間道 関東ふれあいの道

下仁田町上小坂中村バス停からさくらの里中之嶽神社第四石門を経由して富岡市の妙義神社まで、全長9.6kmの道です。
平坦な道、急登の道ありの変化に富んだ行程で、歩きなれた方にお奨めです。
さくらの里を通るので、四月中旬から五月のゴールデンウィークにかけて訪れると、桜や新緑が楽しめます。
行程は、鎖場は無いですが梯子状の階段や石の上を歩くので登山と同様の身支度が好ましいです。

関東ふれあいの道の行程

関東ふれあいの道 時間
中村バス停 出発
さくらの里 60分
中之岳駐車場 第1石門 20分 10分
中之嶽神社 第2石門 3分 10分
見晴らし 20分
休憩広場
第4石門
10分 20分
大砲岩 10分
岩壁下・鉄階段 10分
四阿 30分
本読みの僧(中間地点) 25分
タルワキ沢分岐 5分
第2見晴らし 5分
黒滝 10分
第1見晴らし >5分
妙義神社 >10分


Weblio

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページを新しいウィンドウで開きます。
 用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

このページへのお問い合わせ

商工観光課

所在地:下仁田町大字下仁田682
電話:0274-82-2111
FAX:0274-82-5766
(月曜日~金曜日の9:00から17:00の間) 
お問い合わせはこちらから
 
 
☆にゃくっち

下仁田こんにゃくキャラクター
「にゃくっち」についての詳細はこちら
にゃくっち